試聴する

優しい光

この曲の表示回数 13,469

冬の風に舞う二つの影
澄んだ藍の真下で
今僕が君にできることを
ずっと考えている

君が抱える暗闇に
どれだけの明かりを今灯せるのだろう?

ただ「愛が欲しい…」と凍えそうな君を
抱きしめる ぬくもりで 溶かせないなら
今 僕が優しい光となって…
君だけを照らしていたいよ…

例えば君が羽根を失くして
闇に泣いてるとして…
なら僕はこの身を切り裂いて
君の羽根となりたい

そうやって生きてく
それだけが僕がきっと君にできる愛の証明で…

さぁ 涙の海をもう怖がらないで
そのために 僕がいる そばにいるから…
そう いつも優しい光の中で…
これ以上泣かなくていいよ

ただ「愛が欲しい…」と凍えそうな君を
抱きしめる ぬくもりで 溶かせないなら
今 僕が優しい光となって…
君だけを照らしていたいよ…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:優しい光 歌手:サラブレンド

サラブレンドの新着情報

  • スロウ / ♪八月の雨と蚊の鳴くような僕の声

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005/02/16
商品番号:UPCH-5291
ユニバーサルJ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP