キイロのうた

水曜日のカンパネラ

キイロのうた

猫は抱くもの 挿入歌

作詞:コムアイ
作曲:コムアイ・ケンモチヒデフミ・zAk
発売日:2018/06/22
この曲の表示回数:8,266回

キイロのうた
風速が増す
背中を押す
夕焼けへ帰る鳥たち
飛び立つのを

日が傾いて落っこちていく
あの人の頬が光るのを
見に行かなくちゃ
見届けなくちゃ

この宇宙の先っぽで
何も知らない自由を
君は知っている

何万年かまた先で
惑星の軌道が重なる
また違う姿で 違う匂いで
気付かなくとも

境界線はまた揺らぐ
あなたが振り返るたび
葉が透けて届く光のように
そこらかしこに

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:22:45

  1. 残響散歌
  2. レオ
  3. 罪と罰
  4. なんでもないよ、
  5. 逆夢

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 心という名の不可解
  2. IT'S A BOP
  3. Victim of Love feat. Taka
  4. ラッキー・ブルート
  5. マザーランド

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照