みれん節

この曲の表示回数 10,314
歌手:

水雲-MIZMO-


作詞:

水森英夫


作曲:

水森英夫


憎いひとだと 恨んでみても
追ってきました 大阪へ
訪ね 訪ねりゃ 曽根崎あたりに灯がともる
なんで なんで なんで 今更
捜してなんになる
いいことばかりを思い出す あぁ…みれん節

明石海峡 渡れば淡路
そこにあなたが いるという
鳴門 うず潮 さ迷う心を揺さぶれば
なんで なんで なんで 今更
カモメも嗤(わら)ってる
いいことばかりを思い出す あぁ…みれん節

逢えばも一度 やり直そうと
言ってくれそな 髙松へ
お願い神様 金刀比羅(こんぴら)さまに手を合わす
なんで なんで なんで 今更
あきらめきれないの
いいことばかりを思い出す あぁ…みれん節
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:みれん節 歌手:水雲-MIZMO-

水雲-MIZMO-の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-06-13
商品番号:TKCA-91093
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP