片恋おぼろ月

この曲の表示回数 11,927
歌手:

竹川美子


作詞:

原文彦


作曲:

叶弦大


月は朧(おぼろ)で あんたは野暮で
お酒は一合で わたし泣き上戸
辛くないかい 寒くはないか
そんな便りを 待ちながら
ばかねばかばか 春なのに
すすり泣くような 片恋おぼろ月

夢を見させて その気にさせて
乱れる心を ひとり持て余す
忘れられよと 嫌われようと
縋(すが)るおんなの この想い
ばかねばかばか また揺れる
なぜに届かない 片恋おぼろ月

信じたいのよ 迎えに来てよ
月の夜道を 逢いに来い
ばかねばかばか 春なのに
窓にしょんぼりと 片恋おぼろ月
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:片恋おぼろ月 歌手:竹川美子

竹川美子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-05-02
商品番号:CRCN-8146
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP