試聴する

光るまち(アコースティックVer.)

この曲の表示回数 10,826
歌手:

teto


作詞:

小池貞利


作曲:

小池貞利


悪ガキにはなれない並ガキな君の口癖はただ「眩しい」だった
そつなくこなす、嘘付くことない君の背中を追うのが好きだった
愛想笑いが苦手な君の無愛想笑いを見るのが好きだった
愛想笑いもする機会のない僕の心のスーパーヒーローさ

光るまちに行こう 終電には帰ろう

君に連れられて来たライブハウス、何かコカ・コーラは薄かった
音は煩い、煙草も臭い でも見える世界は眩しかった
君が狭い狭いステージで歌ったあのダサい歌が好きだった
君の狭い狭い狭い狭い狭い狭い世界こそ正解だ

光るまちに行こう 終電には帰ろう

思いかえせば一昨日くらいのことのように思えるあの日たちは
埃を被って日焼けした小説の一部の如くになっていく
あのライブハウスは無くなった 僕らも会うことは無くなった
それでも今もこれからもこうして

光るまちに行こう 終電には帰ろう
光るまちに行こう 終電はもう逃そう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:光るまち(アコースティックVer.) 歌手:teto

tetoの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018/03/21
商品番号:UKCD-1171
UK.PROJECT

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP