秋はひとりぼっち

この曲の表示回数 1,057
歌手:

大石恵


作詞:

G.OSBORNE・P.VIGRASS・J.WAYNE・日本語訳:山上路夫


作曲:

G.OSBORNE・P.VIGRASS・J.WAYNE


夏の光り いつか消えて
すべては秋の日
あなたはもういない どこにも
南の国めざしながら
鳥たちがとぶ
あなたはもういない どこにも
夏の中で愛し合った
なにもかもが夢のよう
秋の舗道(みち)を ひとりゆけば
落葉が舞うだけ
あなたはもういない どこにも

夏の中で愛し合った
何もかもが夢のよう
静かな雨 ほほにかかる
涙をかくして
あなたはもういない どこにも
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:秋はひとりぼっち 歌手:大石恵

大石恵の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-10-21
商品番号:KSC2-245
キューンミュージック

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP