試聴する

ひとあし遅れ

この曲の表示回数 8,656
歌手:

西山ひとみ


作詞:

ちあき哲也


作曲:

徳久広司


向い合わせの バーの鏡に
鈍(にび)色の陽(ひ)が沈む
北のホテルは そして今年も
静かに海が哭(な)く…
駄目ね 駄目ね 駄目なの
マティーニが頼まれると
あなたかしらと 髪を直すの
いいえ知ってる そうね今さら
ひとあし遅れ

冬の飾りが 街に点(とも)れば
たまらずに来てしまう
ここで待てよと 形見みたいに
あなたが言った部屋…
狡い 狡い 狡いわ 約束を残したまま
生きて逢えない 旅に出た人
後を追うにも 忘れ切るにも
ひとあし遅れ

どうせ女にゃ 分からなくても
もの憂げなあの翳(かげ)り
もっと親身に 聞いてあげたら
救いもできたのね…
ばかね ばかね ばかよね
運命は終わったのに
幕が引けない ひとり芝居に
グラス呷(あお)って 胸を鎮める
ひとあし遅れ ひとあし遅れ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ひとあし遅れ 歌手:西山ひとみ

西山ひとみの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-02-14
商品番号:TECA-13825
テイチクエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP