試聴する

Dedication

この曲の表示回数 1,788
歌手:

For Tracy Hyde


作詞:

管梓


作曲:

管梓


静かに揺れるカーテンから床に零れる月の水面。
沈むみたいに息をひそめ、君が話した海の記憶。

拾い集めた言葉を繋げたら、いつかは君をぜんぶ知れるのかな。
積もり積もった感傷もやがてどうか、綺麗な形にして渡せるかな。

藍色に燃える星も、
透き通る夢の花も、
声もなく歌う鳥も、
その傷を憂う風も、
すべて君のために。
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Dedication 歌手:For Tracy Hyde

For Tracy Hydeの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-11-02
商品番号:PCD-83004
Pヴァイン・レコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP