うすゆき草

この曲の表示回数 21,462
歌手:

川中美幸


作詞:

たかたかし


作曲:

弦哲也


おなじ歩幅で これからも
ふたり歩いて 行けたらいいね
北風(かぜ)に吹かれて 咲いている
可憐な花だよ うすゆき草は
夢を信じて ついて来る
抱けばいとしい おれの花

まわり道でも ふたりなら
心いたわり 愛してゆける
細いからだを しならせて
けなげに咲く花 うすゆき草よ
無理をするなよ つらければ
泣いていいんだ おれの胸

冬のきびしさ 耐えぬいて
花は大地に 命を咲かす
今日という日を せいいっぱい
希望(きぼう)の花だよ うすゆき草は
にごり水でも 空映す
虹のかけ橋 ふたりづれ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:うすゆき草 歌手:川中美幸

川中美幸の新着情報

  • 無縁坂新着 / ♪母がまだ若い頃僕の手をひいて
  • 秋桜新着 / ♪淡紅の秋桜が秋の日の
  • 吾亦紅新着 / ♪マッチを擦ればおろしが吹いて
  • 九段の母新着 / ♪上野駅から九段まで
  • かあさんの歌新着 / ♪かあさんは夜なべをして

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-11-18
商品番号:TECE-48866
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP