最後の夏

丹下桜

最後の夏

作詞:丹下桜
作曲:前澤ヒデノリ
発売日:2017/03/22
この曲の表示回数:3,683回

最後の夏
セミの声が木霊して
感覚が途切れてゆく
これは 夢か 現実なのか…

きゅんと胸を締めつける
切なさに彩られて
過去は やがて 記憶の中へ…

誰もいない放課後
好きな人の教室へ
そっと入ってみたこと
あの時の密やかな気持ち

きゅんと胸を締めつける
切なさに彩られて
過去は やがて 記憶の中へ…

蜃気楼に包まれて
感覚が研ぎ澄まされ
これは 夢か 現実なのか…

祈るような注目
浴びてマウンドに立った
忘れられない夏の中心に
あなたがいたから

ずっと見つめてたかった
終わらないでほしかった
これが たとえ 夢だとしても…

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:05:00

  1. オリジナル スマイル
  2. チャコの海岸物語
  3. 風のとおり道
  4. 愛 Know マジック
  5. 星のフラメンコ

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Have a nice day
  2. 僕らの季節
  3. 料理
  4. なきむしうさぎ
  5. クエスチョン

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照