夢二の宿

角川博

夢二の宿

作詞:石原信一
作曲:岡千秋
発売日:2017/04/26
この曲の表示回数:16,552回

夢二の宿
枕灯りに 映るのは
ひとり寝化粧 影姿
いで湯の宿で 未練を流し
出直すはずの 旅なのに
夢二が描いた 絵のように
細いうなじが 恋しがる

雪見障子を ふるわせて
夜行列車が 遠ざかる
椿の花が ぽとりと落ちる
きれいに命 散らせたら
夢二の愛の はかなさに
春が見えない かくれ宿

夢二が描いた 絵のように
細いうなじが 恋しがる

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:21:45

  1. かもめはかもめ
  2. 明け星
  3. ハート
  4. Cry Baby
  5. 阿修羅ちゃん

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 明け星
  2. Rocketeer
  3. Brighter
  4. 阿修羅ちゃん
  5. 北斗七星

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照