伊豆の雨

この曲の表示回数 42,896
歌手:

角川博


作詞:

たかたかし


作曲:

市川昭介


宿の番傘 ふたりでさして
行けば川面(かわも)の 灯(ひ)に泣ける
愛しあっても どうにもならぬ
恋のおもさよ せつなさよ
頬(ほほ)につめたい ああ 伊豆の雨

たとえ逢う瀬は 短くたって
つなぐ情(こころ)が あればいい
春の湯けむり あまえる肩を
つつむあなたの あたたかさ
明日(あす)はいらない ああ 伊豆の雨

雨にうたれて ほのかに匂う
花は白梅 湯のかほり
悔いはしません 別れが来ても
命つくすわ この人に
夢をみさせて ああ 伊豆の雨
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:伊豆の雨 歌手:角川博

角川博の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994-11-23
商品番号:BVCH-716
BMGビクター

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP