サンタになれなかった夜

この曲の表示回数 26,600
歌手:

くず


作詞:

ANIKI


作曲:

ANIKI


ずっと星を眺めてたら 涙にじんでぼやけてきた
今ごろ街はネオンライトに 包まれているのかな…

遠いところにいるお前と 今俺がこうして見てる星を
二人で今夜眺めていると ずっとずっと信じてる

ああ、「クリスマスなんて…」と言ってた俺が
今夜がらにもなく何だかとてもセンチに
そんな気持ちになっている

星のかけらを線で結んで 夜空にクリスマスツリーを作ろう!
今年もサンタクロースに ああ、なれなかったよ…

ガキの頃は枕元に 靴下置いて布団にもぐった
俺の家にはサンタが入る 煙突なんてモノなど無いのに

ああ、サンタがいないと分かったけれど
「きっとサンタはいる」と想う気持ちを
そんな心を持ちたいだけ

星のカケラを線で結んで 夜空にクリスマスツリーを作ろう!
今年もサンタクロースに ああ、なれなかったよ…

雪がひとつぶ頬に当たると
初めて涙こぼれて落ちた
星のカケラを線で結んで 夜空にクリスマスツリーを作ろう!
今年もサンタクロースに ああ、なれなかったよ…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:サンタになれなかった夜 歌手:くず

くずの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-10-30
商品番号:YRCN-10006
R and C Ltd.

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP