試聴する

坂道

この曲の表示回数 9,563
歌手:

井上陽水


作詞:

小椋佳


作曲:

井上陽水


何となく息切れがして
額に汗がにじむから
ここは坂道

誰かが登り坂といい
誰かが下り坂という
僕にはどちらかわからない
僕にはわからない

よりかかる木の杖ひとつ
手に持ちたいと思うから
ここは坂道
足跡がたくさんあるのは
同じ事を知った人が
ずいぶんとこの坂道を
通りすぎたからでしょう
Da da da…
Da da da…
ここは坂道
足跡がこれほどあって
道しるべひとつないのは
誰ひとりこの坂道の
果てを知らないからでしょう
この坂道を行く人の
若さは一体何故でしょう
ここは坂道

誰かが登り坂といい
誰かが下り坂という
僕にはどちらかわからない
僕にはわからない

僕にはわからない
ここは坂道
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:坂道 歌手:井上陽水

井上陽水の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1992-09-18
商品番号:FLCF-29168
フォーライフ ミュージックエンタテイメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP