“J-WALK”の誰かが誰かを愛してる

この曲の表示回数 8,940
歌手:

JAYWALK


作詞:

知久光康


作曲:

杉田裕


何だかわからないのが「人間関係」
でもなんだかそれは言い訳
何だかわからないのが「男と女」
でもなんだかそれも言い訳

犬よりも猫よりも
なんとか通じる言葉は多いさ
それなのに揉めるのは
みんな頭がいいんだ 中途半端に

人間関係 やめたくなっても駄目さ
逃げたり投げたり避けたり出来ないものさ
人間関係 聞きたくなくても無駄さ
どこまでいってもそこには人間がいる 星だから

地球に優しい思いやり
なかでも一番いいのは いなくなること
地球に優しい二番目は
隣にいる奴 思いやること

鯨にもイルカにも
真似の出来ない芸当 誰でもするんだ
恋をして愛しあう
やっぱり誰でも人間恋しい 中途半端に

人間関係 やめたくなっても駄目さ
いちばんありふれてるのが人間だから
やっぱり誰かは誰かの大事な人で
どんなに増えても誰かは誰かの大切な人だから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:“J-WALK”の誰かが誰かを愛してる 歌手:JAYWALK

JAYWALKの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-12-01
商品番号:MECR-30044
トライエム

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP