試聴する

Summer Repeat

この曲の表示回数 2,351

夜空を見上げては 1人で歩いていた
流れ星がすっと 君の街に消えたよ
寄り道してみても 立ち読みをしてみても
どこかで探してた 君の事をいつでも

熱を持つアスファルトを少しずつただ冷ますように
夜風が頬を撫でていく 忘れたくないよ まだ

逢いたくてこの心 あの星に重ねたら
君の所まで飛ばしてよ それだけでいいの
言葉にできないから溢れた涙の跡
消えたら夏は終わっていくの?

いつもと変わらない 夕暮れはこの心
思いが募るほど 茜色に染まった
君がくれた景色 大切に切り取って
胸ポケットの中へ しまい込んだままで

追いかけた蜃気楼は消えていく ただ君を連れてく
真夏の夜の夢からはまだ覚めないのに

止まらないこの想い 行き場を無くしたまま
火照った身体を駆け巡り この胸が痛いよ
思い出にしたくない 君が消えてく夏を繰り返しても

逢いたくてこの心 あの星に重ねたら
君の所まで飛ばしてよ それだけでいいの
言葉にできないから溢れた涙の跡
消えないように どうか
終わらせないで 終わらせないで
Summer Repeat
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Summer Repeat 歌手:むすびズム

むすびズムの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-11-15
商品番号:FPJ-60005
ハピネット

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP