SOUL MATE

この曲の表示回数 9,300
歌手:

SAKURA


作詞:

SAKURA


作曲:

SAKURA


唇が乾いてしまうそのまえに
二度目のキスをしてほしいの

芽生えはじめた あなたへの興味
おさえきれずに 持て余してたのよ
あなたのことを たいせつにしない 彼女のこと 忘れて

夢のなかでいつも
この夜がくることを
祈り続けてたのずっと

心地いいVIBRATlON ためらったりしないで
暖かいものに 人はみんな傾くの

ありふれた そう WINEに 淡い CANDLE LIGHT
予感は忘れて素直になりたいの
この頬に触れるあなたの指が 心までも 包み込む

めぐり めぐり出会えた
SOUL MATEのように
後戻りは しない もう…

夢のなかでいつも
この夜がくることを
祈り続けてたのずっと
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:SOUL MATE 歌手:SAKURA

SAKURAの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP