八木節~あっぱれ三角野郎

この曲の表示回数 4,893
歌手:

浅野祥


作詞:

志賀大介


作曲:

群馬県民謡


はあ~あゝ…
チョイト出ました 三角野郎が
四角四画の この場を借りて
音頭とるとは お畏れながら
国の訛りや ことばの違い
許しなされば 文句にかかる
おおいさね

はあ~あゝ…
親に貰った 五尺の体
伊達や酔狂で 言うのじゃないが
男 忠治の いのちの歌を
声と三味の音 力の限り
届けまするで お聞きのほどを
おおいさね

はあ~あゝ…
俺に任せろ 日本の未来(あす)は
怖いものなし 三角野郎が
ここにお見えの 皆々様の
永遠の幸せ 約束します
夢とまことの あっぱれ節よ
おおいさね
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:八木節~あっぱれ三角野郎 歌手:浅野祥

浅野祥の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-11-02
商品番号:TKCA-90856
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP