試聴する

捨てられた猫のように

この曲の表示回数 11,238
歌手:

香西かおり


作詞:

秋元康


作曲:

後藤次利


止まない雨 窓が泣いている
ひとりの夜は 長い沈黙
淋しすぎて テレビをつけても
余計 自分がみじめになるの

捨てられた猫は 鳴きもせず
街を彷徨って
あぁ 捨てられた猫は 鳴きもせず
どこか 身を寄せ
その運命 恨まずに そっと 眠るだけ

鳴らないベル 電話の近くで
なつかしい声 今も 待ってる
人は 誰も 恋が終わる時
自分 一人が不幸と思う

捨てられた猫は 悔いもなく
そこを 旅立って
あぁ 捨てられた猫は 悔いもなく
すべて 忘れて
新しい恋人の きっと 夢を見る

捨てられた猫は 鳴きもせず
街を彷徨って
あぁ 捨てられた猫は 鳴きもせず
どこか 身を寄せ
その運命 恨まずに そっと 眠るだけ

その運命 恨まずに そっと 眠るだけ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:捨てられた猫のように 歌手:香西かおり

香西かおりの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-09-15
商品番号:POCH-1526
ポリドール

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP