試聴する

月の記憶

この曲の表示回数 5,835
歌手:

Specoco


作詞:

TOMO


作曲:

TOMO


思い出してたんだ 君と出会う前のこと
一人で見てた空は どんな色してたかな
思い出せないのは 君を知ってしまったから
出来るならこの先も 君と見る空がいい

失くしたくないもの 大事に思えば思うほど
確かに少しずつ 少しずつ 臆病になってく

僕ら出会いと別れを繰り返して さよならの悲しさも味わって
永遠などないことを思い知ってく
欲しいのは奇跡でもなくて 特別な光でもなくて
当たり前の景色がほら 痛いほど眩しい

涙と引き換えに 僕ら出会えたのかな
忘れたかった過去さえ 抱きしめたくもなる
この先の未来に 雨の日だってあるけれど
今ならきっと前より ぬくもりを感じれる

世界が日ごとに 輝きを増してゆくから
僕らはまた一つ また一つ 欲張りになってく

ねえ君が笑えば嬉しくて また何度でも欲しくなって
足りることなどないことを思い知ってく
誰もが光を望んでいて それでも悲しみに出会って
気付いてゆく 感じれなかったありがとうに

赤く染まる月よ もし僕らが見えるなら
覚えててほしい 僕らがここにいたことを

僕ら出会いと別れを繰り返して さよならの悲しさも味わって
永遠などないことを思い知ってく
欲しいのは奇跡でもなくて 特別な光でもなくて
当たり前の景色がほら 痛いほど眩しい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:月の記憶 歌手:Specoco

Specocoの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-09-28
商品番号:FVCG-1396
メディアファクトリー

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP