GRAPEVINE

窓

作詞:西原誠
作曲:西原誠
発売日:1999/04/21
この曲の表示回数:11,223回

窓
仰ぎ見る雲はやけに清く見える
とりあえず伸ばす手は空を掴んだ

めまぐるしく巡る決め事さえ
投出して君を見ていたいよ

陽は落ちて静かに光の列が
窓の外流れたら また笑ってた

何処となく暖かい風が吹込み
灰色の大いなる想いは霞む

通い慣れた並木沿いの道を
振返らず選ぶ時解った

夢の様な景色は心の中で
灯りをつけたまま忘れ去られてく

陽は落ちて静かに光の列が
窓の外流れたら また笑ってた

めまぐるしく巡る決め事さえ
投出して君を見ていたいよ

陽は落ちて静かに光の列が
窓の外流れたら また笑ってた

夢の様な景色は心の中で
灯りをつけたまま忘れ去られてく

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

この曲のフレーズを投稿する

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません