試聴する

冬色ガール

この曲の表示回数 24,840
歌手:

スムルース


作詞:

徳田憲治


作曲:

徳田憲治


私にとってとても不幸な
とても不幸なことなのは
昔とても幸せだった
幸せだったことでしょう
ほら 今年も街に愛しい
君の愛しい雪が降る

私にとっていつも不安に
いつも不安になるわけは
昔いつも君と歩いた
君と歩いたからでしょう
ほら 今年も街は
冬の光でロマンチック飾る

からむ糸は枚挙にいとまなく
わずらう悲しみいといとまなく

ポツリ 心 コロリ 恋 ぬけがら
ぽっかり空いた私の体に
冷たい雪がまるで永遠積もる
ため息はどこまでも白く遠く
どんなに想っても君はいない
凍えそうに声は君に届かない

私はいつか忘れてしまう
忘れてしまうのでしょうか
めぐる季節をめぐる想いを
いくつ数えるのでしょう
そっと心の中積もる積もる
冬色がある

静寂が慈しむ晩冬の雪片(せっぺん)は
ほほをなで伝わり溶けて消えた

体に吹き付ける 雪花行き混じる
わずらう悲しみいといとまなく

ポツリ 心 コロリ 恋 ぬけがら
ぽっかり空いた私の体に
冷たい雪がまるで永遠積もる
ため息はどこまでも白く遠く
どんなに想っても君はいない
凍えそうに声は君に届かない

ポツリ 心 コロリ 恋 ぬけがら
ぽっかり空いた私の体に
冷たい雪がまるで永遠積もる
ため息はどこまでも白く遠く
どんなに想っても君はいない
凍えそうに声は君に届かない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:冬色ガール 歌手:スムルース

スムルースの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004/11/26
商品番号:KICM-1126
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP