雨が空を捨てる日は

研ナオコ

雨が空を捨てる日は

作詞:中島みゆき
作曲:中島みゆき
発売日:1990/10/21
この曲の表示回数:14,694回

雨が空を捨てる日は
雨が空を捨てる日は
忘れた昔が 戸を叩く
忘れられない やさしさで
車が着いたと 夢を告げる
空は風色 溜息模様
人待ち顔の 店じまい
雨が空を 見限って
あたしの心に のりかえる

雨が空を 捨てる日は
なおしあきらめる 首飾り
ひとつふたつと つなげても
必ずおわりが みあたらない
空は風色 溜息模様
人待ち顔の 店じまい
雨が空を 見限って
あたしの心に 降りしきる

空は風色 溜息模様
人待ち顔の 店じまい
雨が空を 見限って
あたしの心に 降りしきる

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム