夏唄

作詞:今井千尋
作曲:今井千尋
発売日:2004/08/25
この曲の表示回数:5,379回

夏唄
映る全てが美しく 見えた日々からもう遠く
打ち寄せ戻す風の音を じっと独りで聞いてます

今はどの空 秋の空 風に吹かれて ふらふらり

夏唄よ あの人に今宵は伝えてくれないか
まだ愛しくて切なくて 送り陽の色に染まりゆく

幾度枕を濡らしては やがて覚えた恋の唄
誰も忘れた顔をして やっとこうして生きてます

濡れた朝顔 振り返り 色は消えども きらきらり

夏草よ むせるような夢の続きを聞かせてよ
ただしっかりと手を繋ぎ この坂道を登りましょう

夏唄よ あの人にもう一度会わせてくれないか
まだ愛しくて切なくて
送り陽の色に染まりゆく 送り陽の中で揺れている

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:18:00

  1. 明け星
  2. BOY
  3. Cry Baby
  4. 阿修羅ちゃん
  5. 夜に駆ける

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 明け星
  2. Rocketeer
  3. Brighter
  4. 阿修羅ちゃん
  5. 北斗七星

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照