ウソツキ

この曲の表示回数 46,015
歌手:

Something ELse


作詞:

Something ELse


作曲:

伊藤大介


もう帰らぬ日々は夢の中へ
今日もまた一人部屋に明かりをつけた

眠れぬ夜君を想う街は動き出す
一人になるのが恐かったんだ
また誰か求めそして夜は来る

恋したってキスしたって
君を探してた
僕はウソツキだよ離さないって抱きしめたのに
僕はウソツキだよ君だけだって囁いたのに

ねぇ、君はいつから気づいていたの?
ずっと言えずにいた一つだけの秘密

眠るフリをしてる僕をじっと見つめてた
音もなく君はそのドア開けて
ゆっくりと閉めたやがて朝になった

「ウソツキ」って小さな声聞こえないフリした
君は僕の事分かっていたんだずっと前から

君が去ってから失ったものの大きさに気付いても
もうあの頃の二人に戻れない

恋したってキスしたって
君を探してた
僕はウソツキだよ離さないって抱きしめたのに
僕はウソツキだよ君だけだって囁いたのに
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ウソツキ 歌手:Something ELse

Something ELseの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000/02/16
商品番号:TOCT-4190
EMIミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP