Parade

この曲の表示回数 1,502
歌手:

Rita


作詞:

Rita


作曲:

折倉俊則


僕らの進む道の先は どこへ向かう
辿れば求める何かに 手が届くのだろうか

パイドパイパーの笛の音に
導かれるパレードのよう
僕は誘いだされるまま
真実を知らずに
そこに何が待つか 分からないまま
ずっと流れに身を委ねる
夜の闇に輝く音は 響く

何を信じた? 君の言葉
それは心の声
身を任せてしまったら
僕の心は考えることを忘れていた

僕らの進む道の果ては どこへ向かう
歩いてゆけば何かが 叶うこともあるのか

パイドパイパーの笛の音に
導かれた僕の足は
幸せに似せた音色に
歩くことを止めはしない
嘘の笑顔 仮面のように
うまく身につけてしまったの
夜の闇に響いた音は 濁る

何を信じる?君の言葉
頭の中ではもう
分かっているはずなのに
パレードは虚飾の光に包まれて進む

パイドパイパーの笛の音に
歩くことを止めはしない

何を信じる?君の言葉
頭の中ではもう
分かっているはずなのに
パレードは虚飾の光に包まれて進む

パレードは飾り立てられた葬列となって
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Parade 歌手:Rita

Ritaの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-12-23
商品番号:KDSD-855
ティームエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP