くれないの船

この曲の表示回数 7,801
歌手:

野村未奈


作詞:

森田いづみ


作曲:

水森英夫


上田の城に 昇る月
夜を染めゆく 桜(はな)吹雪
日本一(ひのもといち)の 兵(つわもの)と
六文銭に 集う夢
時代の波を かきわけて
想い貫く 人になる
明日(あす)の運命(さだめ)は 知らずとも
今日を駆けゆく 舵をとる

昔を映す 千曲川
父の生きざま 胸に抱き
後に引かない 男意気
ひろい背中に 航路(みち)をみた
時代の波を くぐりぬけ
希望(のぞみ)貫く 時だから
遥か夢見る 海原へ
船はくれない 帆をあげる

天地をゆらす 東風
燃える難波に 桐が散る
天下無双の 赤備え
夜明け信じて 義に生きる
時代の波を 乗り越えて
愛を貫く 人になる
明日の運命は 知らずとも
今日を駆けゆく 舵をきる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:くれないの船 歌手:野村未奈

野村未奈の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-10-07
商品番号:CRCN-1907
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP