レイニーブルースが聞こえる

この曲の表示回数 3,080
歌手:

木根尚登


作詞:

緑川久美子


作曲:

木根尚登


何度別離を言いかけて止めただろう
君の優しいその瞳が辛くて
愛して欲しいと胸が
淋しがるように
雨が降っている心の中に Woo
心の中に Woo
ああレイニーブルースが何処からか聞こえる

自由という名の傘をくれないか
何も縛られず暮らせるものなら
君はくちづけを愛の始まりだと思った
僕はくちづけを愛の終わりと感じた Woo
終わりと感じた Woo
運命のいたずらにふたりはぐれて

いつか幸せに抱かれた毎日が
僕を戻れない孤独へ流したよ
夢だけ見たいと願う
理不尽な僕を
雨が呼んでいる心の中で Woo
心の中で Woo
君が話してる涙浮かべて

明日という名の傘をくれないか
誰も傷つけず暮らせるものなら
君はくちづけを愛の始まりだと思った
僕はくちづけを愛の終わりと感じた Woo
終わりと感じた Woo
運命のいたずらにふたりはぐれて

僕が濡れているひとりぼっちで Woo

なぜこんな遠くで君を抱きしめる

ああレイニーブルースが何処からか聞こえる Woo Woo
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:レイニーブルースが聞こえる 歌手:木根尚登

木根尚登の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-09-09
商品番号:ESCB-1424
エピックレコードジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP