SKIP

この曲の表示回数 5,782
歌手:

TOMOVSKY


作詞:

大木知之


作曲:

大木知之


何にもしてないくせに
無敵になってた
何にもしてないくせに
無敵になってた

できないコトは
無くなった
できないまんま
だったけど
できないコトは
無くなった
通り過ぎた

できないコトは
無くなった
スキップボタンを
押したんだ
できないコトは
きっと今頃
それを出来る
誰かがしてるんだ

遠くのほうで
声がする
間違っていなかったと
新聞配達のバイクが
夜の終わりを
運んでる

何にもしてないくせに
無敵になってた
何にもしてないくせに
無敵になってた

僕は信じてる
間違っていなかったと
僕は信じてる
楽しくなるんだと
僕は夢見てる
この方が
うまくいくんだと

僕は夢見てる
うまく行ってるんだと
僕は思ってる
みんなも
こうすればいいのにと
そしたら世界中
スキップで
あふれるんだ

第一印象で
ピンと来なければ
即、遠ざかるんだ
スキップしながら

途中でやめるのは
あきらめって言うけど
最初の最初なら
ただのスキップだ

順応ってなんだ?
それ本当に
必要なのか?

きまずい空気を
吸い続ける努力が
報われた歴史を
僕は知らない

S K I P !!、、、
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:SKIP 歌手:TOMOVSKY

TOMOVSKYの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007/07/25
商品番号:FAMI-12
FAMIRES Records

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP