ガラスの林檎

この曲の表示回数 2,898
歌手:

市川実和子


作詞:

小野小福


作曲:

平松愛理


昨日 今日 明日 何が違うの

たぶんもう背も伸びないし
ときめく鼓動も聞こえない
新しい服着替えてみる
そしてまた一人遊びしている ガラスの林檎磨いてる

いつか目が覚めたら
幸せになってないかな
小さい夢の続きが始まって
裸の自分もう何も隠さない

器用な悪魔に誘われて
不器用な天使を笑ってる
みんなにさよなら言われるね
そしてまた一人遊びしている ガラスの林檎磨いてる

今私 幸せなのかな
それならいいけど
今私 笑ってるのかな
それならいいけど
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ガラスの林檎 歌手:市川実和子

市川実和子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-08-04
商品番号:ESCB-2012
エピックレコードジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP