試聴する

ポプラ・ポプラ

この曲の表示回数 4,049
歌手:

谷山浩子


作詞:

谷山浩子


作曲:

谷山浩子


ポプラ・ポプラ 春 夏 秋
冬がきて また春がくる
ポプラ・ポプラ いつも見てる
駅からの通学路

ポプラ・ポプラ 白い息が
「おはよう」と 追いこしてゆく
きょうは少し うつむきがち
思わず 頬をそめた

ひとりの人の色に 世界がそまる
一日その人だけ みつめて過ぎてゆく

ポプラ・ポプラ そんなふうに
自分が変わっていくのが
なんとなく 悲しい気持ち
心が とまどってる

いつのまにか 彼の前で
わたしの声 あまえている
友だちに 知られたくない
わたしが わたしじゃない

放課後の窓ぎわの 気ままなおしゃべり
友だちの輪の中で 笑いころげていた

ポプラ・ポプラ あの自由な
日だまりのような時間が
永遠に つづいていくと
わけもなく 信じてたの

透明な水のような きのうが終わる
嫌いにならないでね 恋をしたわたしを

風に向かい 空に向かい
まっすぐに背すじをのばす
ポプラ並木 見上げている
やさしい人とふたり

ポプラ・ポプラ 春 夏 秋
冬がきて また春がくる
ポプラ・ポプラ いつも見てる
駅からの通学路

ポプラ・ポプラ いつも見てる
駅からの通学路
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ポプラ・ポプラ 歌手:谷山浩子

谷山浩子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-09-13
商品番号:YCCW-10029
ヤマハミュージックコミュニケーションズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP