試聴する

瞬間

この曲の表示回数 4,118
歌手:

谷山浩子


作詞:

谷山浩子


作曲:

谷山浩子


夢をみた
ひとすじの道が
空の中へつづいている
日がさして輝いた
空にゆらめく街がある
空に流れる川がある
遠い記憶のかたすみの路地に
子供がかくれている

うずくまるきみをみつけたよ
空の街の雲のショーウィンドウ
忘れてた あの時に
何か約束をしたんだ
何か大事な約束を
どこへ あれからぼくたちは
どこへ はぐれてしまったのか

ふりむけば 街中の
窓が幾千のガラスを
窓が金色のガラスを
ふいに激しく震わせる
ぼくの心をたたいている
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:瞬間 歌手:谷山浩子

谷山浩子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1990-02-21
商品番号:PCCA-00044
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP