試聴する

望郷屋台酒

この曲の表示回数 28,763

お前もそろそろ年貢の納め時
酒がつぶやく路地裏屋台
あんないい娘をこれ以上
泣かせちゃいけない待たせられない
退職金でも前借りし
スーツなんかで格好よく
迎えに行きたい 遠い古里

あの娘は元気かなんだか気にかかる
酒にゆらめくやさしい笑顔
ずっと心に決めていた
二人でゆくゆく生きて行くのさ
借金なんかはしなくても
大きな土産をしのばせて
今すぐ行くから 俺の古里

あんないい娘をこれ以上
泣かせちゃいけない待たせられない
退職金でも前借りし
スーツなんかで格好よく
迎えに行きたい 遠い古里
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:望郷屋台酒 歌手:レーモンド松屋

レーモンド松屋の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-05-20
商品番号:UPCY-5004
ユニバーサル ミュージック

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP