試聴する

ひとり芝居

この曲の表示回数 16,504
歌手:

石川セリ


作詞:

松本隆


作曲:

荒井由実


あなたの声をそっと真似て
私の名前つぶやいたの
そんな風に呼ばれたのが
昨日の事みたいね

白いブラウス紅茶のしみ
あなたがいつかこぼしたでしょう
それは拭けばおちるけれど
消せないのは悲しみ

お砂糖はふたつだったでしょう
あなたの好み忘れないわ
話しかけてもあなたはいない
ただ悲しみがこみあげるだけ

振り向きもせず夏が過ぎて
思い出だけが残るのなら
カレンダーをめくりながら
忘れたいのあなたを

借りっぱなしの本もみんな
返せないまま棚の隅に……
引き取り手のない心は
どこに置けばいいでしょう

レコードは何をかけましょうか?
あなたがいつも選んだでしょう
話しかけてもあなたはいない
ただ悲しみがこみあげるだけ

話しかけてもあなたはいない
ただ悲しみがこみあげるだけ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ひとり芝居 歌手:石川セリ

石川セリの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1989/09/05
商品番号:PLD-8010
マーキュリー・ミュージックエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP