試聴する

吟遊詩人

この曲の表示回数 4,201
歌手:

谷村新司


作詞:

谷村新司


作曲:

谷村新司


ギターひとつかかえた 街角のツタエビト
しゃがんで聴いてる少女の 瞳にうつる空
ギターひとつかかえた 街角のツタエビト
足を止めた少年は 遠くでみつめてる

何処へ向かうんだろう 何をしたいんだろう
ふざけあい ごまかした 大切なこと

誰にも言えない 不安だらけの中
ひびいてきたコトバが 素直に沁み込んだ
歌声に抱かれて 涙流れていた
かたくなでいいんだと 歌がささやいた

ギターひとつかかえた 街角のツタエビト
しゃがんで聴いてた少女が 明るくうなづいた
ギターひとつかかえた 街角のツタエビト
背中向けた少年が 手をふり歩き出す

何処へ向かうんだろう 何をしたいんだろう
それはあの日の私の 姿そのまま

誰にも言えない 辛さを抱いたまま
大人になれるなんて 思ってもいなかった
歌声に包まれ うなづきあえたなら
次の街へ旅立とう 風のそのように…

歌声に包まれ うなづきあえたなら
次の街へ旅立とう 風のそのように…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:吟遊詩人 歌手:谷村新司

谷村新司の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-04-22
商品番号:VPCC-81838
バップ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP