陽はまた昇る

この曲の表示回数 70,755
歌手:

谷村新司


作詞:

谷村新司


作曲:

谷村新司


夢を削りながら 年老いてゆくことに
気が付いた時 はじめて気付く空の青さに

あの人に教えられた 無言のやさしさに
今さらながら涙こぼれて 酔いつぶれたそんな夜

陽はまた昇る どんな人の心にも
あー 生きてるとは 燃えながら暮すこと
冬晴れの空 流れる煙 風は北風

鉢植えの紫蘭の花 朝の雨にうたれ
息絶えだえに ただひたすらに遠い窓の外

もしかして言わなければ 別離ずにすむものを
それでも明日の貴方の為に あえて言おう“さよなら”と

陽はまた昇る どんな人の心にも
あー 生きてるとは 燃えながら暮すこと
春はまだ遠く 哀しむ人よ 貴方を愛す

陽はまた昇る どんな人の心にも
あー 生きてるとは 燃えながら暮すこと

春はまだ遠く 哀しむ人よ 貴方を愛す
春はまだ遠く 哀しむ人よ 貴方を愛す
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:陽はまた昇る 歌手:谷村新司

谷村新司の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-03-26
商品番号:PSCR-6193
POLYSTAR CO.,LTD(P)(M)

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP