さよならを言わなかった

この曲の表示回数 3,608

いつのまに眠ったの?
ベランダでめざめたら
すぐそばであなたが見つめてた
一年も前なのに
あの夜を覚えてる
星屑とサトウキビの影を

あんなふうに強くきっと
だれも愛せないと思う

さよならを言わなかった
見上げると街角から
想い出の渚まで
空はつづく
さよならを言わなかった
大切な人はいつか
時を越え戻るって
信じたから

背伸びした恋だから
背伸びした終り方
平気よと電話で強がった
ココロから嫌いにね
なれたならいいのにね
てのひらのサンゴの小枝たち

夏が過ぎてみんな気づく
だれのそばにいたいのかを

さよならを言わなかった
離れても愛し方が
ただ少し変わるだけ
そう思った
さよならを言わなかった
涙はネ 弱い気持ち
流してくスコールと
信じたから

羽田から帰る道で
車から見えた空の
夕暮れの美しさ
覚えている
さよならを言わなかった
大切な人はきっと
時を越え戻るって
信じたから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:さよならを言わなかった 歌手:和久井映見

和久井映見の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993/08/25
商品番号:PSCR-5034
ポリスター

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP