子鹿のくつ

この曲の表示回数 2,959
歌手:

風見颯(逢坂良太)


作詞:

橋口いくよ


作曲:

hero


初めての一歩の感触を 覚えていたなら
この先を はぐれずに進んで 誇らしげに笑えてたかな
歩いて 走って 立ち止まる
ふりかえっても 足跡消えて

愛の意味も知らない 僕らを許してください
わがままな足もとに 羽根をありがとう

巻き起こるニュースに驚いて 流されてしまう
街中に 見た事のない色 重なりあい めぐりめぐってく
日向は みんなのものだから
踏み出す勇気さえあればいい?

愛の意味を教えて それが間違いのはじまり
答えのないぬくもり ほんとは知ってる

まっさらな僕の靴 いつかは汚れてゆくけど
その先で待っている 世界は新しい

愛の意味も知らない 僕らを許してください
わがままな足もとに 羽根をありがとう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:子鹿のくつ 歌手:風見颯(逢坂良太)

風見颯(逢坂良太)の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-10-08
商品番号:KIZX-153
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP