GOLD LYLIC 

試聴する

broken bone

この曲の表示回数 205,095
歌手:

SEKAI NO OWARI


作詞:

Fukase


作曲:

Fukase


最後の公演を終えた日、僕は酒に溺れてた
満月が照らすその店で、僕の野望を謳ってた
いつまでも、僕は いつまでも、僕は この四人でいたいと、
それは狼のように月に吠えてたんだよ

broken bone (骨折)
少しは大人になったら?君にはファンもいるんだし。
でも僕は先生でもないし、最初から「正しさ」もない
いつまでも、いつまでも、このままでいたいと
僕は最初からTV なんかに出れるような人間じゃないのかも知れないね

broken bone (骨折)

broken bone (骨折)
だからゴロゴロダラダラ僕はメロディを歌ってる

broken bone (骨折)
だけどでもでもまだまだ僕の骨折は治らない

broken bone (骨折)
だからゴロゴロダラダラ僕は歌詞を詠ってる

broken bone (骨折)
だけどでもでもまだまだ僕の骨折は治らない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:broken bone 歌手:SEKAI NO OWARI

SEKAI NO OWARIの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-01-14
商品番号:TFCC-86501
トイズファクトリー

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP