鍵盤のない、

この曲の表示回数 7,325
歌手:

People In The Box


作詞:

Hatano


作曲:

People In The Box


風は頭上かすめ
ゆらり 海藻の様な
子供の手をすり抜けて
ガソリンスタンドなぎ倒し
君はウサギの仮面
鼻 ひくひく動かして
どろり 緑の海の
淀んだ匂いを嗅いだ
空腹だ 林檎を齧ろう
そして横たわり

さあ眠れ

瞬きは通りを抜けて

ラジオが流れていた
僕らは横たわった
子供の手は空に伸び
二度目の風を待つ
息苦しいね ここは
完璧なものだらけで
レーゾンデトゥールとか言葉とか
急にわからなくなるね
不服だ 死を叫ぼう
そして 栓を抜け

さあ眠れ

瞬きは通りを抜けて

僕は
街のかかとに住んでいる
いつも前触れもなく
ゆっくりと倒れていく
切られた肉の匂い
崖を旋回する鳥
雲は絶えず姿を変える
もう恐れなくていいよ
君には眠りが訪れる
夢は
見ない
君の心は鍵盤のようにバラバラになってしまったからね
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:鍵盤のない、 歌手:People In The Box

People In The Boxの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-06-06
商品番号:ZNR-035
Independent Label Council Japan(IND/DAS)(M)

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP