大鴉~故郷偲んで~

細川たかし

大鴉~故郷偲んで~

作詞:小島遊鴉美
作曲:弦哲也
発売日:2003/02/19
この曲の表示回数:53,464回

大鴉~故郷偲んで~
秋の夜々 月は一夜でまるくなる
はらはらりと 大鴉の啼く声が
花梨の三味線 一の絃

冬の夜々 しんしんと雪はおりてくる
故郷偲んで じょんから詠う頃
亡き母の手紙を 懐に
涙 津軽 北海望んで 夜は明ける

春のあけぼの 月はゆるりと欠けてゆく
きりきりりと 赤子の泣く声が
鉄刀木の音 三の絃

夏のあけぼの ゆるゆると雲は流れゆく
故郷かえりて 蝦夷富士ながめれば
亡き母の形見を 懐に
涙 津軽 北海思いて 陽は落ちる

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:07:00

  1. 二人の記念日
  2. 黄色
  3. なにやってもうまくいかない
  4. THANKS
  5. 陽炎坂

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 黄色
  2. PARTY
  3. CHASER
  4. ハレンチ
  5. うたをうたお

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照