この曲の表示回数 8,618

吹きぬける風 さよならが響いた ふり返らない背中
変わらないと信じてた日々が 今も胸に消えないまま

上手く編んでたつもりの恋がほどけて
はしゃいでた面影が 水面に揺れてる
レンズをしぼるように重ねた季節は
白い風に吸い込まれ消えていった
胸の空はいつ見上げても照らす星がない
小さな幸せ集めてほほえんでも

声にならない言葉があったの 気づいてほしかった
強がりはただ あなたの中で恋の色を薄めただけで

吹きぬける風 二度と戻らない
声にならない 強がりはただ

幸せだったなんて言いたくないの
恋の終わりを確かめるのように
星が溶けて朝になるのをじっと眺めてる
遠ざかる昨日は 二度と戻らない

声にならない言葉があったの 気づいてほしかった
指おり数える恋に いつかあなたはかすんでゆくのね

吹きぬける風 二度と戻らない
声にならない 強がりはただ

吹きぬける風 二度と戻らない
声にならない 強がりはただ

吹きぬける風
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:扉 歌手:アイロウ&タカ

アイロウ&タカの新着情報

  • すいか / ♪線香花火に火をつける前に
  • 手強い自分 / ♪1日ぐらいやらなくたって
  • 青い海 / ♪息を切らして上った長い長い石畳
  • どこを見て / ♪きれいな物ばかり探して見つけて
  • ONE TAKE / ♪こんな小さな生命体が

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP