くちべに挽歌

島倉千代子

くちべに挽歌

作詞:石本美由起
作曲:浜圭介
発売日:2009/10/21
この曲の表示回数:15,657回

くちべに挽歌
いのちのかぎり 咲いたとて
さだめに散らす 花もある
そっと着物の 襟に吹く
夏の終わりの 別れの風に
秋が淋しい おんな町

添えないならば 死にたいと
怨んで泣いた 夜もある
爪のさきまで 燃えながら
愛を重ねた 夢から覚めて
口紅がせつない わかれ町

一途な恋を 失くしたら
心の中に 冬がくる
人の噂の 裏通り
古い女と 指さされても
思い切れない みれん町

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

リアルタイムランキング更新:PM 3:45

  1. うっせぇわ

    Ado

  2. ドンパン節

    秋田県民謡

  3. 廻廻奇譚

    Eve

  4. 愛って林檎ですか

    岡本舞子

  5. てなもんだ人生

    野澤恵

MORE

歌ネットのアクセス数を元に作成