親子船

この曲の表示回数 19,444
歌手:

鳥羽一郎


作詞:

星野哲郎


作曲:

中村典正


親父が船長で 伜のおれが
網をあずかる 漁労長(ぎょろうちょう)
そら引け ぐっと引け もたもたするな
怒鳴る素振りも どことなく
似てくるもんだぜ 親子船

おまえにゃ負けぬと 粋がる親父
無理をするなと とめる俺
荒灘暮らしの 捲網船(まきあみせん)の
銹びた錨が 待ちのぞむ
根室は はるかな 波の涯て

つららを砕いて ロックで飲めば
白い吹雪の 花が舞う
二代目船長 襲名披露
そんなつもりで 北の海
男の墓場さ 悔いはない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:親子船 歌手:鳥羽一郎

鳥羽一郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-01-22
商品番号:CRDN-870
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP