試聴する

江ノ電 -白い日傘-

この曲の表示回数 9,424

江ノ電降りたら 日暮れ坂
今でもそのまま 残ってる
あれから何年 過ぎただろうか
わたしも母と 同じ歳
白い日傘を くるくる回し
あなたの真似して みるけれど
ごめんなさいね しあわせを
少しはずれて 歩くけど

逗子から葉山へ 蝉しぐれ
昔の景色が そこにある
今では遠くへ 旅立った
母は綺麗な 人だった
白い日傘に 隠した涙
子供の頃から 知っていた
ごめんなさいね 泣きながら
ひとり帰って 来たけれど

白い日傘を くるくる回し
あなたの真似して みるけれど
ごめんなさいね しあわせを
少しはずれて 歩くけど
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:江ノ電 -白い日傘- 歌手:伍代夏子

伍代夏子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-09-30
商品番号:SRCL-7135
SMR

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP