試聴する

龍の雲を得る如し

この曲の表示回数 7,572
歌手:

陰陽座


作詞:

瞬火


作曲:

瞬火


冥雲(くらくも)を 切り裂いて 霹靂(かみとき)が
山池(さんら)を撃ち抜く
穿(うが)たれた 其(そ)の廬(いおり)
軈(やが)て来る 上天(じょうてん)の刻(とき)が

冴え渡る心(うら)に 生命(いのち)よりも 確かな響き
此(こ)の手にそっと 握り締めて放つ 蒼(あお)き瞬(またた)き

叢雨(むらさめ)が 闇を剥(す)く 濡らすのは
熟(いき)れし 万骨(ばんこつ)
點(とも)された 其(そ)の睛(ひとみ)
時は満つ いざ駆けよ大駕(たいが)

澄み渡る天(そら)に 維(い)の血よりも 遥かな兆(きざ)し
此(こ)の手でぐっと 手繰(たぐ)り寄せて放つ 蒼(あお)き赫(かがや)き

刹那(せつな)に昇る 皇(すめ)の魂を
今渾(すべ)ての 輩(はい)に分かて
幾度(いくど) 倒れても 甦(よみがえ)る為(ため)に

澄み渡る天(そら)に 生命(いのち)よりも 幽(かす)かな願い
此(こ)の手にずっと 繋ぎ止めて離す あまき羽撃(はばた)き

刹那(せつな)に昇る 皇(すめ)の魂を
今渾(すべ)ての 輩(はい)に分かて
幾度(いくど) 倒れても 甦(よみがえ)る為(ため)に

刹那(せつな)に染める 神鳴(かみな)る光よ
今渾(すべ)てを 包み籠(こ)んで
折(おり)しも雨が 其(そ)の泪(なみだ)と成り
渾(すべ)てを 愁(うれ)いて 天(そら)へ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:龍の雲を得る如し 歌手:陰陽座

陰陽座の新着情報

  • 覇王 / ♪立て我は刻を告げる
  • 覇邪の封印 / ♪俄に湧いた黒い何かに
  • 以津真天 / ♪絶島の産んだ白露が
  •  / ♪隷脆性闌干で獺祭絶天佑
  • 腐蝕の王 / ♪深い此の涅の底で腐爛せし尊厳

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-06-22
商品番号:KICS-1182
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP