夜が明けてしまうから

この曲の表示回数 2,253
歌手:

みなみらんぼう・山本陽子


作詞:

みなみらんぼう


作曲:

みなみらんぼう


やめておきなよ 泣き出すふりは
涙じゃなんにも 戻ってこないさ
お互いそんなに 子供じゃないから
別れの分別も わかっていいさ
夜が明けてしまうから
もっと強く抱きしめて
哀しみは あとできっと
風が運んでゆくだろう

間違いじゃないさ 二人の出逢いは
愛してこんなに めぐり逢えたよ
淋しい気持ちも 半分ずつなら
重くはないだろう 旅立つ身でも
夜が明けてしまうから
もっと強く抱きしめて
哀しみは あとできっと
風が運んでゆくだろう

夜が明けてしまうから
もっと強く抱きしめて
哀しみは あとできっと
風が運んでゆくだろう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夜が明けてしまうから 歌手:みなみらんぼう・山本陽子

みなみらんぼう・山本陽子の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001-12-05
商品番号:KICS-921
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP