試聴する

昭和男唄

この曲の表示回数 58,693
歌手:

山崎ていじ


作詞:

さわだすずこ


作曲:

弦哲也


口は重いし 愛想も無いし
思いどおりの 言葉さえ
見つけることも 出来ない俺さ
こんな自分に 苦笑い
素直になれず 悔やんでいるよ
やだね やだね なぜかつっぱる
昭和生まれの 男唄

出会った時には 惚れてもいたさ
それでも何故だか 午前様
明日は呑まぬと 決めてはいても
夜が誘って はしご酒
分かっているさ お前の涙
呑んで 呑んで 呑んで寂しい
昭和生まれの 男唄

今日こそほめて やれたらいいと
言葉探して いるうちに
季節はめぐって 言えないままに
お前 はるかな 雲の上
ありがとうだけ 言わせてくれよ
バカな バカな バカな涙は
昭和生まれの 男唄
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:昭和男唄 歌手:山崎ていじ

山崎ていじの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-02-26
商品番号:COCA-16788
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP