試聴する

ボクは風になる

この曲の表示回数 10,291
歌手:

吉木りさ


作詞:

宮崎誠


作曲:

宮崎誠


あの頃見上げた夜の空に
満点に光る星を拾い集めてた
なんだって出来そうな気がした

いつからか時間に追われるばかりで
希望の言葉よりため息が増えていた
鏡の自分、笑ってみせて

胸の奥のパレット、まだ色はないけど
いつの日か虹色の未来描くよ

確かな想い抱きしめて
何度でも走れ、僕は風になる
溢れる願い抱きしめて
何度泣いたって、まだ負けられない
あの時見た星を掴む日まで

何気なく見上げた夜の空は
雲が多過ぎて一歩先も見えないくらい
まるで心の中のようで

胸の奥ささやく灰色の世界を
ボクにしか出来ないこときっとあるから

微かな標辿ってく
迷っても走れ、ボクは風になる
道なき道も進んでく
いくつもの涙、無駄には出来ない
心はまだヒカリ求めている

出口のない明日探して
見えない扉でも飛び込める気がするんだ
今なら…

確かな想い抱きしめて
何度でも走れ、ボクは風になり羽ばたこう
答えはいつだって近くに
ほら手を伸ばせば

溢れる願い抱きしめて
何度泣いたって、まだ負けられない
あの時見た星を掴む日まで
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ボクは風になる 歌手:吉木りさ

吉木りさの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-03-05
商品番号:COCP-38441
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP