君よ抱かれて熱くなれ

この曲の表示回数 36,242
歌手:

西城秀樹


作詞:

阿久悠


作曲:

三木たかし


君は今ぼくの胸で蝶に変るよ
蒼ざめたその羽を薔薇色にそめ
これがしあわせと泣きながら飛んで行ける

唇は使えないよ ぼくがふさいだ
ためらいの言葉など無駄になるから
君は目をとじて美しく熱くなれよ

愛とは勇気なんだと
こうして知った今では
君は熱くなれ熱くなれ抱きしめられて
そして身につけた悲しみを焼きつくせよ

愛は人の前を流れて行く川だよ
思い悩む前に裸になり跳ぶのさ
川の流れははげしく遠いけれども
抱きたい君がいるなら

君は今ぼくの胸で蝶に変るよ
蒼ざめたその羽を薔薇色にそめ
これがしあわせと泣きながら飛んで行ける

愛は人の前を流れて行く川だよ
思い悩む前に裸になり跳ぶのさ
川の流れははげしく遠いけれども
抱きたい君がいるなら

愛は人の前を流れて行く川だよ
思い悩む前に裸になり跳ぶのさ
川の流れははげしく遠いけれども
抱きたい君がいるなら
跳べるのさ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:君よ抱かれて熱くなれ 歌手:西城秀樹

西城秀樹の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-07-23
商品番号:BVCK-38023
BMGメディアジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP